Posted by : fabler 2013年11月6日水曜日

 Eagleで新規ライブラリを作るときに、既存ライブラリからシンボルだけを抜き出してコピーする方法をようやく見つけたので記録として残しておく。

 例として、新しく抵抗のライブラリを作り、既存の抵抗のシンボルのみを再利用する手順を説明する。


【手順1】
 Eagleを立ち上げて、コントロールパネル上のメニューからFile>New>Libraryを選択して新規ライブラリ作成画面を開く。



【手順2】
 こんな画面が開くはずなので、画面上部にあるシンボルアイコンを押す。



【手順3】
 こんなウィンドウが出てくるはずなので、新規シンボルの名前をテキストボックスに入力して、OKボタンを押す。今回はシンボルの名前をMYRESISTORとした。



 OKボタンを押すと、シンボル編集画面になるので、ここでは何もせずに保存ボタンを押して、ライブラリを保存する。どこか適当な場所に***.lbrという名前で保存する。今回はmyresistor.lbrとして保存した。



【手順4】
 ここで一旦コントロールパネルに戻って、コピーしたいシンボルを含むライブラリを開く。今回は抵抗のシンボルが欲しかったのでresistor.lbrを右クリックでOpenを選択して開く。




【手順5】
 resistor.lbrの編集画面が出てくるので、手順2と同様にシンボルアイコンを押すと以下の画面が出てくる。これはresistor.lbr内にあるシンボルの一覧である。ここではR-USを選択してOKを押す。




【手順6】
 すると、画面にR-USシンボルが表示されるので、以下を実行。
①選択アイコンを押して、シンボル全体を選択(シンボル全体がハイライトされる)
②コマンド入力欄にCUTを入力してEnterキーを押す
③ハイライトされたシンボル上のどこかをクリック

これでシンボルデータがバッファに入る。






【手順7】
  この状態で、コントロールパネルに戻って、先ほど作った新規ライブラリ(myresistor.lbr)を開く。




【手順8】
 手順2と同様にMYRESISTORシンボルのシンボル編集画面を開き、ペーストアイコンを押してから、画面上のどこかをクリックすると複製が完了する。忘れず保存しよう。



Leave a Reply

Subscribe to Posts | Subscribe to Comments

- Copyright © 一人工場ブログ -Shinpuru v2- Powered by Blogger - Designed by Johanes Djogan -